一覧へもどる

系統連系規程〜改訂版〜

定価 4,620円(税込)
送料 450円 
A5判 
460頁

系統連係専門部会編
JEAC 9701-2012

本規程は、電力系統の連系に係る業務に従事する方々が系統連系に関する協議を円滑に進められるように、電気事業者と発電設備等設置者間における技術的な要件を具体的に示したものです。
 今回の主要な改定は、前回の改定版発行以降、既に追補版として公表している内容に加え、第68回日本電気技術規格委員会(平成24年8月10日)で承認された一部改定内容を反映したものです。
<主な改定内容>
・平成23年7月の「電気設備技術基準の解釈」の全面改正との整合
・太陽光発電設備、風力発電設備に係る事故時運転継続要件(FRT要件)の規定追加
・新型能動的方式に係る規定追加
・単独運転検出機能及び複数台連系における留意点等の明確化

問い合わせ先

日本電気協会中部支部

TEL

052-934-7215

FAX

052-934-7391

閉じる
一覧へもどる